このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。 クーポン・キャンペーン

カネスエ!安い理由【チラシ展開、営業時間、店舗一覧】

スポンサーリンク

「カネスエ、チラシないのにどうしてこんなに安いの?」この疑問を持つ方は多いでしょう。カネスエがチラシを配布せずに低価格を実現する秘密は何なのか、この記事で詳しく解説します。また、店舗ごとの営業時間カネスエファンクラブカード特典おすすめ商品など、カネスエの魅力を余すことなくご紹介。

この記事を読めば、カネスエがチラシなしで安い理由が明らかになり、あなたの買い物がもっと楽しくなるはずです。

この記事のポイント

  • カネスエのチラシないのに人気の理由
  • カネスエのとにかく安い理由
  • カネスエファンクラブカードとその特典
  • 店内配布限定のチラシとその理由
  • 営業時間
  • 支払い方法:現金、クレジットカード、電子マネー

カネスエのチラシないのに人気の理由

引用:カネスエ公式

カネスエとは?地域密着型スーパーの概要

カネスエは、愛知県、岐阜県、三重県を中心に展開する激安で人気の大型スーパーマーケットです。地域密着型の経営方針を採用し、地元のお客様に愛される店舗作りを心掛けています。
その魅力は、高品質な商品を提供しながらも、店内は清潔で広々としており、快適な買い物体験を実現しています。
また、業務用の雑多な様子がないにも関わらず、驚くほどの低価格を実現している点が、多くのお客様から高い評価を受けています。

なぜカネスエは「とにかく安い!」のか?

カネスエの商品が「とにかく安い!」と評される理由は、主に二つの戦略にあります。一つ目は、店員さんの作業を効率化し、人件費を削減することに成功している点です。例えば、鮮魚や精肉、お惣菜の調理は、店舗ではなく「プロセスセンター(PC)」で行われており、これにより店舗での作業負担が大幅に軽減されています。例えば、お刺身はサクで販売し、お造りにつまが付いている商品はほとんど取り扱っていません。また、お惣菜はパック詰めされた商品が中心で、揚げ物などはまとめ売りにすることで、1個あたりの価格を抑えています。

二つ目の理由は、ニーズに絞った品揃えにあります。季節限定の商品を置かず、品揃えは限られていますが、その分、いつ来ても同じ商品が揃っているため、売り場が変わることなく、スムーズに買い物ができるのです。これにより、在庫管理の効率化が図られ、コスト削減に繋がっています。さらに、カネスエではチラシを店内配布のみとし、約10日間のサイクルで発行しています。これにより、広告費の削減を実現し、その分を商品価格に反映させることができています。

以上のような戦略的な取り組みにより、カネスエは高品質ながらも低価格を実現し、多くのお客様に支持されているのです。次回、カネスエを訪れる際は、これらの点にも注目してみてはいかがでしょうか。きっと、より一層のお得感を感じることができるはずです。

カネスエのとにかく安い理由

人件費削減と効率化の取り組み

カネスエが提供する驚異的な低価格の背景には、徹底した人件費削減と効率化の取り組みがあります。
このスーパーマーケットは、店舗での作業を極力効率化することにより、人件費を大幅に削減しています。
具体的には、鮮魚や精肉、お惣菜などの加工作業を店舗ではなく、専門の「プロセスセンター(PC)」で行うことで、店舗での作業負担を減らしています。

例えば、お刺身はサクで販売し、つまが付いたお造りはほとんど取り扱っていないのです。
また、お惣菜に関しても、パック詰めされた商品が中心となっており、特に揚げ物はまとめ売りにすることで、1個あたりのコストを抑えています。
このような効率化により、カネスエは他のスーパーマーケットと比べても、顕著な低価格を実現しているのです。

ニーズに絞った品揃えとその効果

カネスエのもう一つの価格戦略は、ニーズに絞った品揃えにあります。
カネスエでは、季節限定の商品を置かず、品揃えを限定しています。これにより、在庫管理が効率化され、無駄なコストを削減しています。
また、限られた品揃えにより、お客様はいつ来店しても同じ商品が揃っているため、売り場が変わることなくスムーズに買い物ができるというメリットがあります。
さらに、カネスエではチラシを店内配布のみとし、約10日間のサイクルで発行しています。
これは、広告費の削減にも繋がり、結果として商品価格に反映されることになります。

このように、カネスエは顧客のニーズを深く理解し、それに基づいた品揃えと販売戦略を展開することで、低価格を実現しているのです。

カネスエファンクラブカードとその特典

カネスエファンクラブカードとは?

カネスエでは、お客様にさらなるお得感を提供するために「カネスエファンクラブ」という会員制度を設けています。このファンクラブに入会すると、多くの特典が受けられます。
例えば、一部商品を除いて本体価格の3%値引き(酒類・行政指定品・一部テナントを除く)で購入できるというものです。
入会金はわずか200円で、郵便番号を登録するだけで簡単に入会できます。

値引きが適用されるのは現金支払いのみとなっており、これによりさらにお得に買い物ができるようになります。

カネスエファンクラブメンバーズカード情報
対象店舗 カネスエ・フェルナ全店舗
入会金 200円 即時カード発行。
ご利用方法 レジで生産前にカネスエファンクラブカードを見せるだけ
更新手数料 なし。
入会特典 毎日(祝日含む) 3%相当額の割引 ※現金払いに限る
入会時の必須情報 郵便番号のみ
入会方法 サービスカウンター、もしくは受付専用レジで会員入会したい旨をお伝え
紛失・破損時 再入会費用として200円が必要

割引対象外

・酒類・行政指定品・一部テナント
・35円未満の商品


3-2. カネスエのおすすめ商品 4選!

カネスエでは、日常生活に欠かせない基本食材を始め、多種多様な商品を取り揃えています。特におすすめしたい爆安商品をこれからご紹介していきます。。これらの商品は、品質の高さとリーズナブルな価格で、日々の食卓に欠かせない存在となっています。

おすすめ商品①たまご

激安のたまご10P


なんと他店では200円以上するたまご(2023年11月現在)が、カネスエでは1300円以上購入すると、10個入りパックが99円で購入できます。1300円以上購入しなくても127円で購入できます。競合店対抗セールとのことですが、なんて財布に優しいお店でしょうか♬
もちろん、カネスエファンクラブカードでさらに3%引きになります。

おすすめ商品②食パン

もちもちでおいしい食パン

カネスエのプライベートブランド商品になりますが、食パンも87円と激安です。これらのプライベート商品は、品質にこだわりながらも、コストパフォーマンスを重視しており、日々の買い物で大きな節約に繋がります。プライベートブランド商品は、食品から日用品まで幅広く展開されており、カネスエの店舗でのみ購入可能です。これらの商品を利用することで、賢くお得に生活を送ることができるでしょう。
何度も書きますが、カネスエファンクラブカードでさらに3%引きになります。

おすすめ商品③海鮮食材(さしみ、お寿司)

カネスエでは、海鮮商品もおすすめです。とことんコストにこだわり、サクで販売し、お造りにつまが付いている商品はほとんど取り扱っていません。
どれも激安でおいしいので、ぜひ手にとってみてはいかがでしょうか?
ちなみに、カネスエファンクラブカードでさらに3%引きになります。

おすすめ商品④ピザ

カネスエおすすめ商品の最後の4つめのおすすめはピザ500円です。トースターでチンするだけで食べられるボリューム満点でコスパ最強の商品です!

味は「マルゲリータピザ」や「クアトロチーズピザ」、「クラシックペパロニ」など種類豊富です。Lサイズ程のビッグサイズでコスパ抜群!


カネスエチラシなしとお得な買い物のコツ

店内広告2023年11月度

店内配布限定のチラシとその理由

カネスエでは、チラシの配布を店内限定としています。この戦略は、コスト削減と効率化に大きく貢献しており、結果として商品の低価格化に繋がっています。
一般的なスーパーマーケットでは、広範囲にわたるチラシ配布による広告費がかかりますが、カネスエはこの費用を削減することで、より低価格での商品提供を可能にしています。
店内配布のチラシは約10日間のサイクルで更新され、常に新鮮な情報を提供しています。この方法により、お客様は店舗を訪れるたびに最新のお得情報を手に入れることができ、計画的な買い物を促進します。

いつでもお値打ち価格の秘密

カネスエが「いつでもお値打ち価格」を実現できる理由は、徹底したコスト削減と品質管理にあります。カネスエは、プロセスセンターでの一括加工や、品揃えの効率化を通じて、コストを大幅に削減しています。例えば、鮮魚や精肉、お惣菜の加工を店舗ではなく、プロセスセンターで行うことで、店舗での人件費や作業負担を減らしています。また、季節限定商品を置かず、品揃えを限定することで、在庫管理の効率化を図っています。これらの戦略により、カネスエは高品質ながら低価格の商品を提供し続けることができるのです。お客様は、いつ訪れても同じ品質と価格で商品を購入することができ、安心して買い物を楽しむことが可能です。


カネスエの利便性と支払い方法

営業時間と店舗ごとの違い

カネスエは、愛知県、岐阜県、三重県に展開している地域密着型の大型スーパーマーケットです。一般的な営業時間は8:00から21:00までとなっており、日々の買い物に大変便利です。しかし、岐阜県にある「薬師店」「恵那店」と静岡2店舗では、営業時間が異なり、9:00から21:00までの営業となっています。このように、店舗ごとに営業時間が異なる場合があるため、事前に確認することが重要です。カネスエの店舗は、広々としており、清潔感があり、買い物がしやすい環境が整っています。これにより、お客様は快適に買い物を楽しむことができます。

支払いオプション:現金、クレジットカード、電子マネー

カネスエでは、一部店舗ではクレジットカードや電子マネー、PayPayなどの決済オプションが利用可能。支払い方法として基本現金となっております。特に注目すべきは、カネスエファンクラブのメンバーには、現金支払いの際に本体価格の3%の値引きが適用される点です。このサービスは、現金支払いのみに限定されているため、カネスエファンクラブのメンバーは現金での支払いがお得です。

また、カネスエでは、セミセルフレジを導入しており、スムーズな支払い処理が可能です。休日の9:00、夕方16:00あたりは非常に混雑しますが、セミセルフレジより、お客様は快適に買い物を終えることができます。

カネスエ店舗一覧、住所、営業時間のご案内

以下に「店舗名」、「住所」、「営業時間」をまとめました。お近くにお寄りの際はぜひ覗いてみてはいかがでしょうか?

店舗名 住所 営業時間
カネスエ宮西店 愛知県一宮市宮西通8丁目10番地 8:00~21:00
カネスエ 浅井店 愛知県一宮市浅井町尾関字上り戸66番地 8:00~21:00
カネスエ 瀬部店 愛知県一宮市大字瀬部字流36-20 8:00~21:00
カネスエ 開明店 愛知県一宮市奥町字田畑10 8:00~21:00
カネスエ 新生店 愛知県一宮市新生3丁目14番地15号 8:00~21:00
カネスエ 北園通店 愛知県一宮市北園通7丁目6番地 8:00~21:00
カネスエ 八幡KD2店 愛知県一宮市八幡5丁目1-1 8:00~21:00
カネスエ 国府宮店 愛知県稲沢市国府宮神田町40-1 8:00~21:00
カネスエ 平和店 愛知県稲沢市平和町横池中之町186-1 8:00~21:00
カネスエ 西春店 愛知県北名古屋市沖村字天花寺76番 8:00~21:00
カネスエ 八剱店 愛知県岩倉市八剱町六反田35 8:00~21:00
カネスエ 五郎丸店 愛知県犬山市大字五郎丸字八龍35-6 8:00~21:00
カネスエ 小牧清水屋店 愛知県小牧市郷中1-263 8:00~21:00
カネスエ 大口店 愛知県丹羽郡大口町余野5丁目312番 8:00~21:00
カネスエ 浅田店 愛知県日進市浅田平池260番地 8:00~21:00
カネスエ 長久手店 愛知県長久手市卯塚1丁目404番地 8:00~21:00
カネスエ 徳重店 愛知県名古屋市緑区鶴が沢3丁目1102番地 8:00~21:00
カネスエ 砂美店 愛知県名古屋市港区砂美町2番地 8:00~21:00
カネスエ 木場店 愛知県名古屋市港区木場町8-51 8:00~21:00
カネスエ 三郷店 愛知県尾張旭市狩宿新町1丁目11-1 8:00~21:00
カネスエ 阿久比店 愛知県知多郡阿久比町白沢下カナクソ2-1 8:00~21:00
カネスエ 西幡豆店 愛知県西尾市西幡豆町中央台18 9:00~21:00
カネスエ 江南西 愛知県江南市後飛保町前川103 8:00~21:00
カネスエ 碧南幸町店 愛知県碧南市幸町7-65 8:00~21:00
カネスエ 中井田店 愛知県尾張旭市三郷町中井田80 8:00~21:00
カネスエ 津島愛宕店 愛知県津島市愛宕町7丁目115-1 8:00~21:00
カネスエ 豊橋中浜店 愛知県豊橋市中浜町212 8:30~21:00
カネスエ 蔵子店 愛知県豊川市下野川町1丁目43番地 8:00~21:00
カネスエ 東員店 三重県員弁郡東員町大字山田字木之倉2930-1 8:00~21:00
カネスエ 日永店 三重県四日市市日永西3丁目16番1号 8:00~21:00
カネスエ 大野店 岐阜県揖斐郡大野町大字黒野字相羽39番地 8:00~21:00
カネスエ 美濃店 岐阜県美濃市松森上竹下200番地 8:00~21:00
カネスエ 昼飯店 岐阜県大垣市昼飯町東町田517-1 8:00~21:00
カネスエ 竹鼻店 岐阜県羽島市竹鼻町蜂尻宮西22-1  8:00~21:00
カネスエ 正木店 岐阜県羽島市正木町須賀字中畑1737-1 8:00~21:00
カネスエ 岐南店 岐阜県羽島郡岐南町上印食6丁目70番 8:00~21:00
カネスエ 笠松店 岐阜県羽島郡笠松町字大池町58番 8:00~21:00
カネスエ 岐大前店 岐阜県岐阜市大字折立字北浦310番地 8:00~21:00
カネスエ 三里店 岐阜県岐阜市清715 8:00~21:00
カネスエ 中鵜店 岐阜県岐阜市中鶉7丁目52番地 8:00~21:00
カネスエ 北方店 岐阜県本巣郡北方町高屋太子2丁目22番地 8:00~21:00
カネスエ 薬師店 岐阜県瑞浪市薬師町1丁目40 9:00~21:00
カネスエ 養老店 岐阜県養老郡養老町石畑字北ノ口819番1 8:00~21:00
カネスエ 恵那店 岐阜県恵那市長島町中野3丁目3番地5 9:00~20:00
カネスエ 関小瀬店 岐阜県関市小瀬首次2837-1 8:00~21:00
カネスエ ザザシティ浜松店 静岡県浜松市中区鍛冶町15 9:00~21:00
カネスエ 浜松ベル21店 静岡県浜松市北区細江町中川1900-1 9:00~21:00

総括:カネスエの低価格秘密!チラシなしでも安い理由

カネスエは愛知県、岐阜県、三重県に展開するスーパーマーケットで、「とにかく安い!」と評判です。この低価格の秘密は、人件費削減と効率的な品揃えにあります。店内調理を一括して行うプロセスセンターでの作業や、限られた品揃えによりコストを抑えています。

チラシは店内配布のみで、常にお値打ち価格を提供。営業時間は主に8:00~21:00の店舗が多く、支払いは主に現金のみ可能です。

カネスエファンクラブ会員は現金支払いで3%値引きが適用されます。
品質にこだわり、保存料や着色料を抑えた食品を提供しており、効率化と品質管理により、幅広い商品を低価格で提供しています。

カネスエは、お得に買い物を楽しめるスーパーマーケットですので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

関連記事

ロピア名古屋みなと店のオープンにより、カネスエ砂美店が対抗策として、激安展開を行っております。
『カネスエ砂美店』が今どれほど激安なのか紹介した記事です。興味がありましたらリンクをクリックしてください。

『カネスエ砂美店』ロピア名古屋みなと店オープン裏で超激安

2024/1/9  

ロピア名古屋みなと店がオープンし連日大行列をしていますが、その裏で『カネスエ砂美店』が超激安価格で対抗しています。愛知県に本社を置く『カネスエ砂美店』は愛知、岐阜、三重を中心に展開している地元で人気の ...

スポンサーリンク

-クーポン・キャンペーン