このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。 食品・お酒・デザート

父の日にうなぎを贈るのはなぜ?由来や選び方を徹底解説!

スポンサーリンク

父の日には、多くの人が特別な贈り物を考えます。その中でも特に人気なのがうなぎです。
父の日にうなぎが選ばれるのはなぜ?その理由や由来についてご紹介します。
うなぎは、高級食材として特別な日の贈り物に最適であるだけでなく、栄養価も非常に高いことが知られています。

この記事のポイント

  • 父の日にうなぎを贈る理由は、高級感と栄養価の高さにある。
  • うなぎは、感謝の気持ちを伝えるための特別な贈り物として最適。
  • 江戸時代からの「土用の丑の日」の伝統が背景にある。
  • 新鮮なうなぎを選ぶためのポイントと、主要な産地の特徴を紹介。

また、日本の伝統的な食文化とも深い関わりがあり、「土用の丑の日」の習慣が現代にまで続いています。
この機会に、父の日にぴったりのうなぎの選び方や、その健康効果について詳しく見ていきましょう。

父の日にうなぎを贈るのはなぜ?由来と選び方

父の日のうなぎ

父の日にうなぎを贈る理由

父の日にうなぎを贈る理由には、2つの重要なポイントがあります。

  1. うなぎは日本の伝統的な高級食材であり、特別な日の贈り物として非常に適しています。
    普段あまり手に入れにくい高級品を贈ることで、日頃の感謝の気持ちを伝えることができます。
  2. うなぎは栄養価が高く、特にビタミンA、B群、カルシウム、鉄分が豊富に含まれており、健康効果が期待できる食材です。

父親への感謝の気持ちを表すために、特別な贈り物としてうなぎが選ばれます。 うなぎは高級食材であり、特別な日の贈り物としてふさわしいとされています。

父の日にうなぎを贈る由来

父の日にうなぎを送る背景には、日本の文化と習慣が深く関わっています。
江戸時代から続く「土用の丑の日」の習慣では、夏の暑さに備えてうなぎを食べる風習がありました。

この風習が現代にも受け継がれ、特別な日にうなぎを贈るという文化が定着しています。

歴史的背景:土用の丑の日の由来

土用の丑の日は、平賀源内が「う」の付く食べ物を食べると夏負けしないと広めたことから始まりました。

うなぎはその代表的な食材であり、この習慣が現代の父の日にも引き継がれています。

うなぎの健康効果と父の日との関係

うなぎは健康効果が高いことで知られています。
例えば、ビタミンAは視力の維持や皮膚の健康に重要であり、ビタミンB1はエネルギーの代謝を助けます。
また、うなぎに含まれるDHAやEPAは血液をさらさらにし、心血管系の健康を保つ効果があります。

これらの栄養素は、特に高齢の父親にとって重要な役割を果たします。

具体例:健康効果の科学的根拠

科学的には、うなぎに含まれる栄養素が多くの健康効果をもたらすことが確認されています。例えば、DHAとEPAは心血管系の健康維持に役立ちます。また、カルシウムは骨の健康を保ち、特に高齢者にとって重要です。

こうした理由から、父の日にうなぎを贈ることは、感謝の気持ちを伝えるとともに、父親の健康を気遣う意味でも非常に有意義な選択です。

父の日のうなぎの選び方

新鮮なうなぎを選ぶためのポイントをいくつか紹介します。

ポイント詳細
目が澄んでいる目がくもっていないことを確認しましょう。
身が引き締まっている身がしっかりとして弾力があるものが新鮮です。
色が鮮やかうなぎの皮が鮮やかで光沢があるものを選びましょう。

うなぎの産地による違い

うなぎの産地によって味や食感に違いがあります。 代表的な産地とその特徴を紹介します。

  • 鹿児島県:脂がのっていて濃厚な味わい。
  • 愛知県:皮が柔らかく、あっさりとした味。
  • 静岡県:バランスの取れた味と食感

鹿児島県産のうなぎは「薩摩うなぎ」として有名で、脂ののった濃厚な味が特徴
愛知県産のうなぎは「三河一色うなぎ」として有名で皮が柔らかく、あっさりとした味わいが好まれます。
静岡県産のうなぎは「浜名湖うなぎ」として有名バランスの取れた味わいで、どんな料理にも合います。

以上の理由から、父の日にうなぎを贈ることは、感謝の気持ちを伝えるとともに、父親の健康を気遣う意味でも非常に有意義な選択と言えます。

料理方法の提案

父の日に贈るうなぎをより美味しく楽しむためには、適切な料理方法を選ぶことが重要です。以下に、人気のあるうなぎの料理方法をいくつかご紹介します。

蒲焼き

うなぎの蒲焼きは、最も一般的で人気のある調理方法です。うなぎを開いて串を打ち、特製のタレを塗りながら焼き上げます。タレには、醤油、みりん、砂糖を使った甘辛い味付けが特徴です。

白焼き

白焼きは、タレを使わずにうなぎを焼き上げる方法です。シンプルな調理法で、うなぎ本来の風味を楽しむことができます。わさび醤油や塩を添えて食べるのが一般的です。

うな重

うな重は、蒲焼きにしたうなぎを、ご飯の上に乗せた料理です。特製のタレをかけて食べると、さらに美味しさが引き立ちます。お祝い事や特別な日の食事として最適です。

おススメ:父の日のギフトショップ

父の日にうなぎを贈る際には、老舗店舗やうなぎの産地(鹿児島、愛知、静岡)を選ぶと間違いないです。
口コミやレビューをチェックして、評価委の高いお店のものを選ぶようにしましょう。

おススメ1:『うなぎ屋 かわすい』
・産地:メインは西日本(鹿児島、宮崎、高知、徳島)
・楽天グルメ大賞ウナギ部門13年連続受賞
・評価レビュー:4.72 (511件)

\今なら父の日早割 ポイント10倍/



おススメ2:『うなぎの兼光』
・産地:愛知県 三河一色産
・楽天優良ショップに選定
・評価レビュー:4.72 (203件)

\今なら父の日早割 1000円OFFクーポンあり/




おススメ3:『うなぎの浜名湖たなか』
・産地:静岡県 浜名湖産
・静岡県産 浜名湖うなぎの名店
・評価レビュー:4.59 (3362件)

\今なら5/31までの父の日早割実施中!!/

まとめ:父の日にうなぎを送るのはなぜ?、由来、選び方

父の日にうなぎを送るのはなぜ?、由来、選び方をテーマで解説いたしました。
父の日に贈るうなぎは、高級感と栄養価の高さから、特別な日の贈り物として非常に人気があります。
うなぎの選び方や料理方法を工夫することで、より一層楽しんでみてください。

  • 高級感:うなぎは高級食材であり、特別な日の贈り物としてふさわしい。
  • 栄養価:ビタミンA、B群、カルシウム、鉄分が豊富で、健康効果が高い。
  • 伝統:江戸時代から続く「土用の丑の日」の習慣が背景にある。
  • 感謝の気持ち:普段手に入れにくい高級品を贈ることで、日頃の感謝の気持ちを伝えられる。

これらの理由から、父の日にうなぎを贈ることは、感謝の気持ちを伝えるとともに、父親の健康を気遣う意味でも非常に有意義な選択と言えます。

スポンサーリンク

-食品・お酒・デザート